World

201X年。世界は「滅亡の危機」を迎えていた。 「ナイトメア」と呼ばれる脅威、不可知なモンスターが、人知れず世界を破壊しようとしていた。対抗する力を持つのは「ウィザード」と呼ばれる魔法使いたち。

東京・神楽坂。ウィザードの1人・佐奈崎六月がある日、ナイトメアから救ったのは、「未来を視る(ビジョン)」の魔法に目覚め始めたヒロインだった。そこに2人の青年があらわれる。ヒロインを守るという時野柊と、ヒロインを殺すという薙沢咲良。

ナイトメアからヒロインをかばって倒れた柊は記憶を失ってしまい、六月と咲良はヒロインをめぐって対立する。ナイトメアに狙われるようになったヒロインは、やがて六月、柊とともに、神楽坂の元アンティークショップの古民家でシェアハウス生活を始めることになる。

『預言者』という希少なウィザードは、世界の運命を左右すると言われている。

これはウィザードたちが、戦い、傷つき、守ろうとする物語。預言者とは、何者なのか。
そして、あなたは誰と一緒に世界を「救う」のか。

Keyword

【世界観】 リトス
リトスはウィザードたちが必ず作る「自分の魔力の結晶」で、宝石や鉱石のようなもの。
厳密に言うと宝石ではないが、似た宝石になぞらえることが多い。
魔法の制御の補助になるため、アクセサリなどにして常に身に着ける。
​(柊のような)正多面体リトスを持つウィザードは多い。

【世界観】 ウィザード組織(全般)
ウィザードは、目的・理念の合致する組織に所属している。
六月の「メテウス機関」、咲良の「ドッグス」のほか、企業体や傭兵集団、魔術結社、人外の集団などがある。
また、これらの組織を構成員とする「WWA(世界ウィザード連盟)」がある。

【世界観】 ウィザード組織「メテウス機関」
六月が所属している組織。
「世界をナイトメアの脅威から守る」ために戦う魔法使いの集団で、比較的穏健。
ウィザード(魔法使い)の保護にも熱心。世界の危機に対してもっとも前向き。
六月の母、祖父は中枢メンバー。

【世界観】 ウィザード組織「ドッグス」
咲良が所属。
主義主張は唯一「ナイトメアへの復讐(せん滅)」のもっとも苛烈な組織。
アウトサイダーなウィザードが集まっている。イメージはチンピラからインテリヤクザまで。
非合法な活動に通じているダークな組織。母体はアメリカ。